設備紹介Instruments

デジタルマイクロスコープ

メーカー 株式会社ハイロックス
型番 HRX-01
仕様 カメラ:500万画素 CMOS、HDR機能あり
対物レンズ:0-50倍、20-2500倍 2本、
オートフォーカス機能あり
レンズスタンド:高精度電動XYステージ 50×50mm、
傾斜観察(右90°・左60°)、透過観察可能
画像計測:2D(距離・角度・面積等)・3D(高さ・粗さ等)計測可能、
多値化機能・抽出機能あり
画像合成:XY方向・Z方向の画像連結可能

機器の説明

固定・薄切・染色といった前処理をすることなく、試料をそのまま立体的にさまざまな角度で拡大観察(~2500倍)できる機器です。立体構造と色の情報を同時に得られる点が、一般的な光学顕微鏡や走査型電子顕微鏡とは異なっています。
2点間距離・面積などの画像計測機能、2値化・多値化などの画像処理機能、深度合成による3次元画像表示機能を有しています。

活用例

  • ・製品中に混入している異物の観察
  • ・顆粒状食品の粒子サイズの計測
  • ・食品表面の変色部位の面積計測

機器一覧へ戻る